今井麻美BirthdayLive2013-Blue Stage- その3


ここではトークや個人的な話を…って、本文自体がかなり個人的な話になってる件はスルーで。

今井さんは、今年に年女となるそうで(あれ?今井さんは「23歳教の患部」幹=×、患=◯、じゃなかったか?)。で、お母様が蛇が苦手だとのことで、「なぜ蛇の歳に産まれたのか?」と言っていた、という話をしていました。


私が個人的にウケたのは、新曲「星屑のリング」から「海月~Jellyfish~」に移る時のトーク中、今井さんが水を飲んでいる最中に観客から「何色?」と聞かれ、それに対して「は!?」と、意表をつかれたような表情で答えていたシーン。
話の前後から「次の曲のライトの色」についてのことだと今井さんが気がつくまでの間が笑えました。(ここで、いかがわしい事を想像したのは私だけではないはず…だと信じたい。)


「Hasta La Vista」の曲の間奏にて、私は当たり前のようにかけ声をかけていましたが、周囲の反応はなし。次第にそれに乗ってくれて、かけ声が大きくなっていきました…

これはまさに、声を大にして言いたい。
「この曲の間奏でかけ声をリードしたのは私だ!」と。(私が聞こえなかっただけで、他の人もかけ声をかけていたかも知れませんが…言うだけならタダ。
( ̄^ ̄)ドヤ)


「Precious Sounds」終了後、拍手で今井さんが退場、その後に手拍子となってアンコールのアピール。ここまでは、かつて私が行ったライブと変わりありませんでしたが、その後「アンコール!」の声に変わり、更に「ミーンーゴス!」の声に…まさかの三段階変化(笑)
(続く)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック