「新世界~ゆく年くる年~」その4

手拍子の中、実生さんとバンドメンバーの方が再登場。 アンコール曲は「手紙」。ここでは実生さんは、キーボードから離れて舞台正面に。ギターとドラムの伴奏のみでの歌唱となるのですが… 前奏から、ギターのが明らかに「手紙」とは違う曲を…そう、「HAPPY BIRTHDAY」を演奏しておりました。 曲の終了と共にマネージャーさんか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「新世界~ゆく年くる年~」その3

さて、バンド形式で演奏される一曲目…あれ!?聴いたことがない…!!(汗 その曲が終了し、実生さんからバンドメンバーの紹介がされ、その後に曲の説明が… 「心の部屋」と言う題名の新曲、とのこと。道理で聴いた事がないわけだ… 次に、「部屋」から「鍵」の話題へと変わり、「合鍵」、そして「Days」の演奏へ。 ここで再びMC。実生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「新世界~ゆく年くる年~」その2

最初は、実生さんのソロで「六月のうた」から。思えば、私が実生さんのブログに初コメントした際に、この歌の話題を出した記憶があります…しかも、ちょうど去年の6月7日(!!) 一曲目が終わり、実生さんのご挨拶。そして、この後の演奏の流れについて話されました。 シングルの曲は、色々と制限があって「自分」を出し辛いのに対し、カップリング曲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「新世界~ゆく年くる年~」その1

6/6(日)、南青山MANDALAにて行われた、諫山実生さんワンマンライブ「新世界~ゆく年くる年~」のライブレポートです。 今日は、高校時代の友人二人と一緒に参加しました。 18:30に、お二人と外苑前駅で待ち合わせてから、会場に向かいました。 現地には既に他の参加者が来場しており、中には、別のブログでお馴染みの方や、他のラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

おもひで

5/27…この日は、私にとって忘れられない出来事があった日として覚えています。 もう20年にもなりますか…私に初めて彼女ができた日です。 相手は、一つ年上の女性でした。 小学五年生の時の保健委員の先輩で、第一印象は「自分より小さな年上の人」でした。 当時はまだ、年上というと男女問わず、自分より背が高いイメージがあり、とて…
トラックバック:0
コメント:20

続きを読むread more

くわだて、はかる。と書いて企画

きたる、6/6(日)の、諫山実生さんワンマンライブ「新世界~ゆく年くる年~」まで、あとわずかではありますが… ふと思ったのですが、どなたか、サプライズイベントとかを考えていたりするのでしょうか? 例えば、アンコール(もはや前提として)で戻ってきた後に、どなたかが代表として実生さんに花束を渡して、みんなで「happy-bir…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

カーテン

先日、日曜日のことですが… 部屋の南側に小さい窓があり、休日の朝にはそこから光が差し込み、どうにも朝早く目が覚めてしまうため、カーテンを取り付けることにしたのですが… はて、このサイズのカーテンなんて、売っているのか?と疑問に思い、ホームセンターに行こうかとも考えましたが… どうせなら…と思い、作ってしまいました…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

更新、遅くなりました。 m(__)m GW中は、なぜかブログ更新やコメントが休み気味でした…。 さて、最寄り駅の近くに、大手裁縫用品店Yを発見してからというもの、最近は色々な物を作るようになってしまいました(笑) …てなわけで、今日も休日を利用して、また行ってしまいました(^-^; 今日買ったのは… �リッ…
トラックバック:0
コメント:7

続きを読むread more

男の料理なんて、こんなもん!?

私にとってはGW最終日となる今日、両親は田舎(福井)へ。さて私は、ここぞとばかりに、今までやりたくてもやれなかった「料理」なるものに初挑戦しました!! …と言っても、作るのはインスタントラーメンですが(爆) でも、ただ作るだけじゃ面白くない。てなわけで、(ほんの少しだけ)凝ったものにしてみました(^_^) 材料は…
トラックバック:0
コメント:8

続きを読むread more

暇つぶしにクイズ…

みなさん、こんばんは。 突然ですが、ここでクイズを出題します。 ヒントをいくつか挙げますので、そのヒントに該当するモノを答えて下さい。 では早速… ・それは、史上最古の接着剤といわれている。 ・元は、石油の成分の一つ ・日本語では「瀝青(れきせい)」とも。 ・言葉としては、道路の代名…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

わからない

最近、片想いの女性とは、ほとんど会話(?)をしていません。 あまりお互いの時間が合わないのもありますが、私の方も彼女の興味をひく話題がない、それも理由の一つなのかと。 とは言え、たかが数日のこと、単に一喜一憂な出来事と言えなくもないのですが… 昔、誰かから言われた事があります。「(私は)女で身を滅ぼすタイプの人間だ」と。 …
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

~四月になれば彼女は~その5

ここでは、今回のライブについて「これだけは言いたい!!」と思った事を挙げてみました。 今回出演された御三方とも薄着だったのになぜか、MCでは「昨日は暑かったのに…」と言う話題は挙がっていました。 もう一点…何やら本日のライブ中に、写真を撮る男性が見られました。実生さんの写真を撮ろうとした際には、マネージャーの方から止められま…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

~四月になれば彼女は~その4

今回、トリを務めた諫山実生さん。キーボードの脇には、メトロノームを置いての出場です。 ―セットリスト― ・あなたに贈る詩 ・坂道 ・エレジー(メトロノーム)・別れても好きな人(カバー) ・ラストダンスは私と(カバー) ・虹色ラブレター ・手紙 Enc, ・糸~Dear…~糸(メドレー) 最初の二曲が穏やか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

~四月になれば彼女は~その3

続いての登場は、モモさん。やはり、ギターの方を連れての歌唱でした。 ―セットリスト― ・あなたの為に ・愛の言葉 ・ランブル ・二人のラララ ・ビジョン(Wギター) ・雨 ・狼の歌 この方は本日、喉を痛めているとのことで、MCではやや辛そうな感じでしたが、いざ歌唱となると、とても情熱的な印象を受けました。ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

~四月になれば彼女は~その2

本日のトップは、大地 穂さんです。 ―セットリスト― ・孤独の戦士 ・消えかけの太陽 ・山手線に乗って ・なごり雪(カバー) ・最後の日 ・夕焼け ・強い女 伴奏に、ギターの方を連れての歌唱でした。全体的にバラードがメインでしたが「山手線に乗って」は、アップテンポな曲でした。また、この方の歌詞の傾向が、なぜか生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

~四月になれば彼女は~その1

4/22(木)、雨。 本日は「April come she well~四月になれば彼女は~(@赤坂グラフィティ)」のライブを観にいきました。 本日の出演者は、三名でした。 ・大地 穂(おおち すい)さん ・モモさん ・諫山実生さん (出演順) 実は今回、あまり予算の都合が悪かったのですが、お土産はちゃんと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

24時間耐久・神代桜ツーリング

4/18(日)、19(月)の二日を使って、山梨県北杜市にある、山高神代桜を見に行きました。(^.^) 移動手段は原付。18日の夜に出発し、19の夜に帰宅しました。(^_^; 最近の変な気候と相まって夜は寒くなると踏んで、セーターを持参して行ったのは正解でしたが、下半身も冷えるのは予想外でした。次回は、下半身強化(笑)で行っ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

こんなCD見つけました。

以前、何をどう調べたのやら、こんなCDの存在にたどり着きました。 アーティスト名:葉月ゆらアルバム名:少女標本 アニメ・ゲーム関連のお店で買いましたが、この人をそのジャンルでくくって良いものか、少し疑問です。 さて、本アルバムは全八曲構成で、八曲目はボーナストラックとなっておりますが、個人的には、七曲目の歌の方がそれに近…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

朝まで…

先日、高校時代の友人との飲み会に行ってきました。 メンバーは私を含め、総勢九人。 中には、幸せ太りをした人や、おめでたの人もいて、みんなが、人生を謳歌しており、嬉しい気持ちになりました(^.^) 一次会は豆腐料理店にて。お豆腐とは思えない柔らかい食感の物があったり、久々の外食を楽しみつつ、酒の席の話に花を咲かせました。 …
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more