テーマ:ライブ

今井麻美BirthdayLive2013-Blue Stage- その4

アンコールに登場してくれた今井さん…と、そこにはケーキが。そう、今回のライブはそもそもバースデイライブなのです。 ここで、今井さんの誕生日をみんなでお祝い。 「Happybirthday to you」を全員で歌い、アンコール曲を三曲。実は、最初の曲は知っていましたが、後の二曲は聴いたことが無く、しかも二曲目は曲名のコールすら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今井麻美BirthdayLive2013-Blue Stage- その3

ここではトークや個人的な話を…って、本文自体がかなり個人的な話になってる件はスルーで。 今井さんは、今年に年女となるそうで(あれ?今井さんは「23歳教の患部」幹=×、患=◯、じゃなかったか?)。で、お母様が蛇が苦手だとのことで、「なぜ蛇の歳に産まれたのか?」と言っていた、という話をしていました。 私が個人的にウケたの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今井麻美BirthdayLive2013-Blue Stage- セットリスト

今井麻美さんに興味を持ってまだ日の浅い私が、過去の経験(笑)を生かしてセットリストをメモしてみました。なので、間違っている可能性もあります。ご了承下さい。 ・蒼窮の月~Crystal Moon~ ・AQUAのキセキ ・Dear Darling ・(メドレー) The Azure~碧の記憶~→三日月色→Shinin…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今井麻美BirthdayLive2013-Blue Stage- その2

グッズを無事に購入した後、開場まで少し時間があるので、トイレに行ったり、グッズ(主にパンフレット)の確認などをして時間を潰しました。 で、今買ったばかりのTシャツ(サイズの合う物が売りきれてしまい、結局XLを購入)を着て、雰囲気を味わうことに。周囲の人達もやはり同じTシャツを着てはいるものの、自分個人の意識では少し恥ずかしかったです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今井麻美BirthdayLive2013-Blue Stage- その1

5/25(土)に日本青年館において、同ライブのブルーステージが開催されました。実はこのライブは2日ありまして、本日にはオレンジステージがあります…が、色々な都合でそちらには行けません(;_;) その主たる原因は、チケット。今回、あまりの競争率の高さから自力ではチケット入手が不可能となってしまいました…が、某サイトにてチケット…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

otodama-kotodama@楽屋

今日は久しぶりに平日に休みを貰い、ちょっくら出かけてきました… ε=ε=(ノ≧∇≦)ノ 行き先は、中目黒の「楽屋」と言う所。ここで、七夕ライブがありました。 O(≧▽≦)O 本日出演したのは、「松千」と「ワマミト」の二組。私はもちろん、ワマミトのメンバーである、諫山実生さん目当てです\(^o^)/ 本日、実は飛び…
トラックバック:0
コメント:6

続きを読むread more

ライブよもやま

…よもやま、と申しましても、一件だけだったりするのですが(^_^;) 会場に入る際にもらったパンフレットを、ライブが始まる前に見ていたら、意外な人を発見しました。 (写真は、あくまで参考としてのみご覧下さい。この写真からは識別は難しいので。) 岸川恭子さん。 この人って、確か… PS2のゲーム「SHADOW HEAR…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

歌も楽しや~♪(ライブレポ)その3

今回のライブは「Legatoリリースライブ」との事で、続けては、そのミニアルバム「Legato」の曲を、順番に歌唱。ミニアルバムなので、曲目は5曲(+BGMのみのトラック1曲)だけでした。が、個人的にウケたのは、「エレジー」と「パスワード」の曲間にあるBGMトラックも、実際に会場に流れた点…。こういう事にウケる人間を、俗に「マニア」と言…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

歌も楽しや~♪(ライブレポ)その4

再登場の実生さん。 アンコール曲としてはもはや定番の「手紙」を歌唱。 ところが… 曲の前半で、実生さんが、まさかの『フリーズ』… 「いつも、同じ電車で…」から入る歌詞が、出てこなかったようでした。(・・;) これには私も驚きましたが、他のファンの方から「アンコール曲を追加してくれたら許す」との声が挙がり、…
トラックバック:0
コメント:5

続きを読むread more

歌も楽しや~♪(ライブレポ)その2

最初は、バンドの賑やかな前奏から「虹色ラブレター」。 歌唱後の挨拶に続いては、ちょうど、春も近づいてきた事から「心、春めいて…」「Fly─光の中へ─」を歌唱。 個人的には、今まで「心、春めいて…」はあまり聴かない方でしたが(汗)、ライブだとやっぱり違いますね。少し(・_・;)好きになりました。 続けて「月のワルツ」。 …い…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

歌も楽しや~♪(ライブレポ)その1

皆さん、こんばんは。 26日(土)に南青山MANDALAにて行われた、諫山実生さんのライブのレポートです(^-^)/ 今回は予約チケットを購入していなかった為、参加が危ぶまれていましたが、なんとか無事に参加できました(^_^;) しかし当日駆け込みは、やはり座席を取る面において、かなりの不利を強いられる…と思いきや、先に…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

“Song For Smile ”本編・その5

全アーティストの歌唱が終わり、再び全員が舞台へ…ところが、やはりそこには広沢タダシさんの姿はありませんでした。 エンディングセッション「夜空ノムコウ(タイトル、合ってる?)」が歌われ、一度は退出したものの、全体写真を撮りたい、とのことで再度登場。 写真を撮り終えて、アコフェス終了。実に5時間(若干オーバー)のライブ、お疲れ…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

“Song For Smile ”本編・その4

続いては、先ほど実生さんから紹介があった(笑)、千綿偉功(ちわたひでのり)さん。思えば、全ステージを通して完全にソロだったのは、実生さんとこの方だけでした(^^; プロフィールを見ると、今回の出演者の中で最も活動歴が長い方でした… とある日曜朝のアニメの主題歌を歌ったり、色々な曲を披露してくれました…が、実は私、疲れからか実生さ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

“Song For Smile ”本編・その3

さて、いよいよ諫山実生さんの登場です! O(≧▽≦)O …とその前に、本日のセトリから(笑) ・虹色ラブレター ・smile ・もみじ(童謡) ・赤トンボ(童謡) ・あかり ・月のワルツ ・手紙 本日の実生さん、かなりハイテンションでした。最初に虹色ラブレターを歌ったあと、本日のライブタイトル“Son…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

“Song For Smile ”本編・その2

昼食を済ませて会場へ戻る途中、会場をあとにする広沢タダシさんの姿が見られました。これからまた別のライブがあるのでしょうか…? さて会場では、うたまろさんのライブ…のはず。まだ曲目も1~2曲かと言う時に、「はい、うたまろさんでした~!!」との声と笑い声が。 これはいわゆる、コントネタというヤツでしょうか? (^o^;) …
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

“Song For Smile ”少し、脱線。

広沢さんのライブが終わったところで、私は昼食を兼ねて物販ブースへ。 ここへ来てまず思ったのは… 「金を浪費できない私が、ここに長居するのは危険過ぎる」(写真1) いや、色々と目移りするものがありすぎて、ライブがなければここだけで楽しめますよ、本当に…O(≧▽≦)O でもそこは(何とか)割り切って、昼食(ナシゴレンと…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

“Song For Smile ”本編・その1

さて、11時をやや過ぎて、いよいよアコフェス(←今回のライブの略称、ってことで(^^;)の開幕です!! まずはオープニング。出演者が、紹介とともに舞台へあがり、あいさつ。そこから、全員でのセッション。ここで歌われた曲…実は聴いたことがありません(;_;) オープニングが終わり、まず最初の出演者、the soulが登場。最初に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

“Song For Smile ”説明・出演者

今回のライブは… 「N.U.presents YOKOHAMA ACOUSTIC FESTIVAL 2010“Song For Smile”」 と言う(少し長いタイトルの)ライブで、 「よこはま国際フェスタ2010withだがしや楽校」 と言う(これまた少し長いタイトルの)イベントの1ブースで行われたチャリティーイベント、…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

“Song For Smile ”開催まで

何とか会場に到着。ところが、すでに会場からはピアノの音と女性の歌声が…そして、ステージには実生さんがΣ(゜д゜;)!! なぜだ!!…と思ったら、リハーサル中だったんですね(^_^;) いや、それでも貴重なリハのシーンを見逃してしまったのは痛い…(;_;) 気を取り直して、まずはトイレ(笑)に。手を洗っている最中に、実生さ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

“Song For Smile ”序文

4ヶ月ぶりのライブレポです。例によって長文です。ご了承下さいm(__)m とある方から、「17日の(諫山実生さんの)ライブには来ますか?」とのメッセージがありました。 その時は、「行けるかどうかわからない」と返答しましたが、そう言えば最近、ライブには行ってないな…今回はフリーイベントだし、行ってみるか!!と決めたのが16日の夜…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

「新世界~ゆく年くる年~」おまけ

ライブが終了し、私と友人二人は、まずは秋葉原へ向かいました。 ここで夜食を摂り、友人の一人が帰宅。 私ともう一人の友人は、某ファミレスにて、始発待ち… ライブの話や、なぜか旅行の話などで盛り上がりました。 途中、ケータイで「月のワルツ」のYOUTUBE動画も見ながら時間は流れ… ふと外を見ると空が明るんでいました。 …
トラックバック:1
コメント:8

続きを読むread more

「新世界~ゆく年くる年~」セットリスト

「第一部」 ・6月のうた ・半分だけの愛 ・雨上がり ・Dear… ・絆 ・Eternal Love 「第二部」 ・心の部屋(新) ・合鍵 ・Days (スライドショー) ・LOVE ・新世界~花ノ咲ク星~プレイス・オブ・ピリオド~月恋花(メドレー) ・エレジー ・恋花火 ・月のワルツ …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「新世界~ゆく年くる年~」その4

手拍子の中、実生さんとバンドメンバーの方が再登場。 アンコール曲は「手紙」。ここでは実生さんは、キーボードから離れて舞台正面に。ギターとドラムの伴奏のみでの歌唱となるのですが… 前奏から、ギターのが明らかに「手紙」とは違う曲を…そう、「HAPPY BIRTHDAY」を演奏しておりました。 曲の終了と共にマネージャーさんか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「新世界~ゆく年くる年~」その3

さて、バンド形式で演奏される一曲目…あれ!?聴いたことがない…!!(汗 その曲が終了し、実生さんからバンドメンバーの紹介がされ、その後に曲の説明が… 「心の部屋」と言う題名の新曲、とのこと。道理で聴いた事がないわけだ… 次に、「部屋」から「鍵」の話題へと変わり、「合鍵」、そして「Days」の演奏へ。 ここで再びMC。実生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「新世界~ゆく年くる年~」その2

最初は、実生さんのソロで「六月のうた」から。思えば、私が実生さんのブログに初コメントした際に、この歌の話題を出した記憶があります…しかも、ちょうど去年の6月7日(!!) 一曲目が終わり、実生さんのご挨拶。そして、この後の演奏の流れについて話されました。 シングルの曲は、色々と制限があって「自分」を出し辛いのに対し、カップリング曲…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「新世界~ゆく年くる年~」その1

6/6(日)、南青山MANDALAにて行われた、諫山実生さんワンマンライブ「新世界~ゆく年くる年~」のライブレポートです。 今日は、高校時代の友人二人と一緒に参加しました。 18:30に、お二人と外苑前駅で待ち合わせてから、会場に向かいました。 現地には既に他の参加者が来場しており、中には、別のブログでお馴染みの方や、他のラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

くわだて、はかる。と書いて企画

きたる、6/6(日)の、諫山実生さんワンマンライブ「新世界~ゆく年くる年~」まで、あとわずかではありますが… ふと思ったのですが、どなたか、サプライズイベントとかを考えていたりするのでしょうか? 例えば、アンコール(もはや前提として)で戻ってきた後に、どなたかが代表として実生さんに花束を渡して、みんなで「happy-bir…
トラックバック:0
コメント:16

続きを読むread more

~四月になれば彼女は~その5

ここでは、今回のライブについて「これだけは言いたい!!」と思った事を挙げてみました。 今回出演された御三方とも薄着だったのになぜか、MCでは「昨日は暑かったのに…」と言う話題は挙がっていました。 もう一点…何やら本日のライブ中に、写真を撮る男性が見られました。実生さんの写真を撮ろうとした際には、マネージャーの方から止められま…
トラックバック:0
コメント:9

続きを読むread more

~四月になれば彼女は~その4

今回、トリを務めた諫山実生さん。キーボードの脇には、メトロノームを置いての出場です。 ―セットリスト― ・あなたに贈る詩 ・坂道 ・エレジー(メトロノーム)・別れても好きな人(カバー) ・ラストダンスは私と(カバー) ・虹色ラブレター ・手紙 Enc, ・糸~Dear…~糸(メドレー) 最初の二曲が穏やか…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

~四月になれば彼女は~その3

続いての登場は、モモさん。やはり、ギターの方を連れての歌唱でした。 ―セットリスト― ・あなたの為に ・愛の言葉 ・ランブル ・二人のラララ ・ビジョン(Wギター) ・雨 ・狼の歌 この方は本日、喉を痛めているとのことで、MCではやや辛そうな感じでしたが、いざ歌唱となると、とても情熱的な印象を受けました。ま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more